屋形船 晴海屋|浮かぶ料亭晴海屋

屋形船 晴海屋|良くあるご質問
屋形船 晴海屋|サイトマップ
屋形船 晴海屋|English(英語)
屋形船 晴海屋|Chinese(中国語)
屋形船 晴海屋|Chinese(trad.)(広東語)
屋形船 晴海屋|Korear(韓国語)

屋形船 晴海屋ご予約お問い合わせ電話番号03-3644-1344

屋形船 晴海屋ご予約お問い合わせメールフォーム

晴海屋の屋形船の今が旬の楽しみ方、東京タワーをご紹介するページです。東京湾を周遊する貸切と乗合の屋形船。東京湾や隅田川、スカイツリー、お台場、レインボーブリッジの風景を見ながら、話題の天ぷら料理や、旬の食材を使った季節料理は美食家、著名人も認める絶品です。スカイデッキや掘りごたつがある大型高級船が就航中。晴海、お台場、越中島、葛西橋から乗船できます。

屋形船メニュー

屋形船晴海屋のの今が旬の楽しみ方

昭和高度成長の証 東京タワー【Tokyo Tower】

お台場レインボーブリッジ・東京スカイツリー・東京ゲートブリッジ・東京タワー・築地などをご紹介|今が旬の楽しみ方|東京タワー

~平和と高度経済成長の象徴、日本の証~

昭和33年建設の東京のシンボル・観光名所として君臨してきました。スカイツリーが完成した今でも、333mの平和の象徴東京タワーは、日本中の方々に愛されています。
いつまでも、このまま解体されずに残ることを願うばかりです。

東京タワーの秘密

東京タワーの秘密

高さは333m、総工費約30億円、1年半(1,974,015時間/543日間)と延べ219,335人の人員を要して完成しました。
地上アナログ・デジタルテレビジョン放送(VHF・UHF)、FM放送のアンテナとして放送電波を送出、またJR東日本の防護無線用アンテナとして緊急信号を発信する他、東京都環境局の各種測定器各種なども設置されています。現在、日本で2番目に高い建造物です。

日本人の技術と努力の結晶、東京タワー。昭和33年には、まだ電卓の無い時代でした。
特別展望台から上の部分には当時解体された戦車が使用されており、現代でも優しい光を放ちながら、日本の平和を見守り続けています。

東京タワーの様子

東京の屋形船晴海屋で東京タワーを見学できます。

観光名所ご案内

観光名所|東京スカイツリー観光名所|お台場/レインボーブリッジ観光名所|東京タワー観光名所|築地市場

東京屋形船晴海屋の2012年の観光名所|旬のスポット

東京屋形船晴海屋の2012年の観光名所|今が旬の楽しみ方

このページのトップへ